Original

写真カットやラミネート仕上げで大活躍!ギロチンカッターで作業効率UPしよう!

皆さんは、仕上った写真のサイズを整えるためカットする際、どのような機材をお使いでしょうか?
ロータリー式や、数十枚まとめてカットできる断裁機タイプなど様々なタイプがありますが、今回おすすめするのは、ギロチンカッターです。

ギロチンカッターなら、台紙への貼付けやラミネート加工後の仕上げ、また額装など1枚づつ丁寧にしかも正確にサイズ調整したい時に最適です。

従来、ギロチンカッターは写真業界では定番のアイテムとして、複数のメーカーから発売されていましたが、いまでは証明写真用の小型なものを除けば、ほとんど見かけなくなりました。

今回はヘビーユーザーにおすすめの本格プロ仕様タイプと、コストパフォーマンスに優れたお手軽タイプの2機種をご紹介致します。

プロ仕様の本格タイプ

ISE製ギロチンカッター

品番:GC-4 S
裁断寸法:310mm 
台盤寸法 :270×395mm

※メーカー送料を別途頂戴致します。

■その他サイズ

品番 裁断寸法
GC-6S 170mm
GC-8S 260mm
GC-2S 430mm
GC-1S 610mm

 

主な特徴

  • 上刃を板バネで押さえていますので、切断時に上刃を内側に寄せる負荷が軽減されます
  • 透明アクリル板の紙押さえ付で、紙ヅレ軽減と刃先を明視出来ます
  • 刃は従来品より厚く(約12mm)、切れ味が落ちてきたらメーカーへ送付し、再研磨(有料)も出来ます
  • 上・下刃の接面は溝加工により切断抵抗を減らし、シャープな切れ味をキープ

 

>> 商品購入ページはこちら <<

 

リーズナブルなお手軽タイプ

ナカバヤシ製ギロチンカッター

品番:NSD-CB4D
裁断寸法:380mm
台盤寸法:305×400mm

■その他サイズ

品番   裁断寸法
NSD-CA4D 315mm
NSD-CA3D 430mm


主な特徴

  • 安全設計
    ・ロックピン付で未使用時に不意に上刃が開きません
    ・紙ヅレ軽減の透明な紙押え付で、刃側が立ち上がっているため、抑える左手の安全性がUP
  • スプリングサポート機構により、裁断後軽く上刃と紙押えが上がり作業効率UP
  • アジャスター付で水平に保ちやすく、すべり止め素材を使用

 

>> 商品購入ページはこちら <<

 

刃の切れ味を長持ちさせるコツ

ラミネート加工品をカットすると、粘着物が刃に付着し切れ味が低下する場合がございます。
事前に市販のシリコンスプレーを上下の刃に塗布しておくと、粘着物の付着を防ぎ、切れ味が長持ちします。

※今回ご紹介の商品は鋭利な刃物を使用しているため、お取扱いには十分ご注意ください。

ギロチンカッターのご注文・お問い合わせは下記よりお願い致します。

 

>> お気軽にお問い合わせください! <<

                 
 

株式会社ナニワ商会 中尾

株式会社ナニワ商会 中尾

卸事業部 岡山営業所 山口・沖縄県全域と岡山・広島・福岡県の一部が担当エリアです。 得意先様からの要望にはできるだけ迅速な対応を心掛けています。

写真館・カメラ業界の方向け情報メルマガ発信中!

写真館・カメラ業界動向や取材での裏話、記事の更新情報をはじめ、メルマガ登録の方限定のお知らせも満載です。
フォトルプロのメルマガ登録をして業界の最新情報を共有しましよう。

最新の記事


記事ランキング(ウィークリー)

カテゴリー

タグ


アーカイブ


この内容で送信します。よろしいですか?