Original

ナニワ商会が年賀状印刷のシステムを提供しているって、ご存知でした?

今年の夏は各地で40度超えが観測されるなど、暑い話題をよく耳にします。
皆様も室外・室内問わず、水分補給と暑さ対策に十分ご注意下さい。

一方で熱さにご注意いただきたいのは・・・、今年もやってきました!年賀状商戦です!


さすがに9月になればどこのお店でも店頭に喪中印刷の案内を見かけますが、去年は早めの仕掛けでスタートダッシュに成功した事例をいくつも耳にしました。

そう!戦いは8月から始まっているんです!

今回はナニワ商会の年賀状印刷の(主に)イイところ(だけ)をまとめましたので、ご参考にしていただきつつ、お申し込みまで頂ければ幸いです。


お店印刷も、ラボ印刷も


年賀状や喪中印刷のスピード仕上げに対する需要は年々高まっていますよね。

同じくラボ便が終わってしまうような年末ぎりぎりになってからのご注文も着実に増えてきています。そんな需要や要望に応えていただけるよう、お店での内製処理を簡単に始めることができます。

また、「繁忙期に入って手が回らない!」など、ラボに印刷を任せたいときには注文書をFAXするだけ!

ラボで印刷し、後日、仕上りを宅配便でお届けします。


お写真入りも、だいじょうぶ


印刷年賀といえば文字やイラストのみのデザインが多いのですが、当社は写真が入るテンプレートも充実しています!今まで時間がかかって当たり前だった写真年賀を、スピード仕上げでお渡しすることができます。


レーザーでも、インクジェットでも


当社のシステムはプリンターを選びません。レーザーでもインクジェットでもOKです!

今お持ちのプリンターを活用いただけるほか、通常のデザインはレーザーでスピーディーに仕上げ、写真入りのデザインはインクジェットできれいに仕上げるなど、使い分けての運用も可能です。




オモテもウラも、おまかせあれ!


年々需要が高まっていると言えば、短納期と・・・そう!宛名印刷ではないでしょうか。

もちろん便利だからと注文するお客様も多いのですが、最近ではご家庭にパソコンが無いなどの理由でご注文されるケースも多く、各社で獲得競争が過熱しています。

ナニワの年賀システムには宛名印刷機能もありますので、「丸投げ」需要をガンガン取り込んでいただけます。お客様を囲い込みながら、いっしょに利益も上げちゃいましょう!


数枚から、年明けまで


見落としがちではありますが、いわゆるパック販売の実績も好調に推移しております。

最近では注文枚数をギリギリにし過ぎて足りなかったり、特定の人だけ別のデザインを送ったりと、ニーズも細かくなっています。大型スーパーや雑貨店にずらりと並んだ什器と在庫を、一度は目にされたことがあるのではないでしょうか。当社ではパック販売用のテンプレートもご用意しておりますので、お客様のニーズに応えながら、年明けまで商売して頂けます。


今年の商戦から、来年の準備を


今年は年賀状をオススメしながら、来年に向けての販促準備も同時に進めませんか?

個人情報に厳しい昨今ですが、当社のシステムでは申込用紙にご記入いただいた顧客情報をシステム会社が管理しており、その情報を基に来年のDMをご用意することができます。

もちろんDMをご希望されないお客様は除いてご用意いたします。


アフターフォローも万全です


初めて触るシステムには不安がつきものですが、困ったときには頼もしいシステム会社による手厚いフォローが受けられます。また全国各地(一部地域を除きます)を駆け回っているセールスは、得意先様や当社の小売店舗からのノウハウを持っておりますので、セールスからのフォローにもご期待ください。


更に詳しいご説明をさせていただきますので、下記のお問い合わせフォームよりお申込みください。

一緒に今年の年賀商戦に取り組んで、笑って年明けを迎えましょう!


>>お問い合わせはコチラ!

お気軽にご相談ください!<<


株式会社ナニワ商会 伊藤

株式会社ナニワ商会 伊藤

卸事業部 東京営業所 2004年に入社し、小売やオンラインを経て卸事業部へ。 とにかく頑固者で、当社では珍しくなりつつあるドブ板営業を得意としています。 趣味というほどではありませんが、ドライブが好きです。 ペットに猫を一匹と、ニコンのフィルムカメラを数台所有。 週末は洗濯と掃除と、たまにサイクリングにでかけ、夜は深酒してます。

写真材料や撮影機材のコストでお悩みではありませんか?

フォトルプロなら、
写真材料・機材を純正品からサードパーティまでプロ価格で取り揃えています。
さらに、2000法人の写真店・撮影業者との繋がりで得た業界情報も無料で配信中

あなたのフォトビジネスのコスト削減に貢献いたします!

写真業界の卸通販サイト「フォトルプロ」とは

最新の記事


記事ランキング(ウィークリー)

カテゴリー

タグ


アーカイブ