Original

屋外にも設置できます。店頭広告として便利なデジタルサイネージのご紹介

ショッピングモールや交通機関など様々な場所でデジタルサイネージを見かける機会が増えました。

静止画だけでなく動画も再生できて便利な店頭広告になるデジタルサイネージを、ホームページやSNSなどのウェブ広告とともに活用してみてはいかがでしょうか。

今回は屋外でも設置できるデジタルサイネージを紹介させていただきます。


デジタルサイネージとは?

デジタルサイネージ(電子看板)は、従来の看板やポスターなどの媒体と違い、

ディスプレイなどの電子表示機器で映像や文字を表示し、情報を発信するシステムです。


店頭や店内の広告として便利なシステムです。

他にも交通機関やショッピングモール・病院などで案内表示として活躍しています。

エレベーターでも見かけます。


デジタルサイネージでどのようなことができる?

デジタルサイネージの特徴として、従来の看板とは違い動画コンテンツを表示できるので、映像やBGMを用いることによって見てもらいやすくなります。

情報量もデジタルサイネージだと従来の看板よりも多く発信できます。

他には、表示スケジュールを組むことによって時間帯で表示内容を変更することができたり、ネットワークに対応している機器だと遠隔操作や複数台を一括管理できたりと大変便利です。


デジタルサイネージを店頭広告として活用されてはいかがでしょうか?

屋外対応の機器は、防水対応はもちろん無反射強化ガラスや電源オフタイマーなどの機能があります。


集客UPを目的として、効率的に情報発信できるデジタルサイネージを店頭に設置されては

いかがでしょうか。

Webと店頭を活用する上で、より多くの方に見て頂けるツールとしてデジタルサイネージが効率的です。
自店で撮影したモデル写真を表示すれば、近隣の方々に知っていただけるきっかけになるかもしれません。


「デジタルサイネージの価格は?」

「機能についてもっと知りたい!」


など、お問い合わせはこちらで承っております。

>お問合せはこちら!<

写真材料や撮影機材のコストでお悩みではありませんか?

フォトルプロなら、
写真材料・機材を純正品からサードパーティまでプロ価格で取り揃えています。
さらに、2000法人の写真店・撮影業者との繋がりで得た業界情報も無料で配信中

あなたのフォトビジネスのコスト削減に貢献いたします!

写真業界の卸通販サイト「フォトルプロ」とは

最新の記事


記事ランキング(ウィークリー)

カテゴリー

タグ


アーカイブ